おすすめの保険相談なら心置きなく質問することが可能

男の人

少しだけ運転する人の保険

女の人

短い間だけ加入する方法

自動車を運転する場合はすべての人が自賠責保険に加入することを義務付けられていますが、自賠責保険ではカバーされない補償が必要な場合は、任意保険に加入することになります。そこで1つ問題となるのが、ごくたまにしか車を運転しない人の保険加入です。任意の自動車保険は1年単位での加入が原則なため、人によっては保険期間が長すぎて保険料が無駄になってしまいます。では、短期間だけ自動車保険に加入するにはどうすればいいかというと、これには2つの方法があります。1つは、ドライバー保険への加入です。一般の自動車保険は車が加入対象となりますが、ドライバー保険が運転者個人が対象となります。つまり、他人の車を運転する人向けの保険ということになります。ドライバー保険も通常の商品は1年単位で加入しますが、保険会社の中にはワンデー保険と呼ばれる、1日単位で加入できる商品を扱っているところがあります。そのため、他人の車を借りてドライブに行ったり引越しをしたりといった、ごく短期間の加入が可能です。一方、自分の車を運転する人に対しては、現時点では短期間だけ加入できる任意の自動車保険というものはありません。ただ、1年単位の保険に加入し、短期間で解約することはもちろん可能です。その際、お得なのは保険料の支払いを長期分割払いにしておくことです。通常、保険料は一括払いにした方が1月当たりの金額は割安になります。しかし途中解約すると、解約手数料を取られるために返戻金が目減りしてしまうのです。月単位の分割払いにしておけば、短期で解約した場合は結果的に支払総額が少なくて済みます。